ヤドカリ

ダイビングをする為の事前準備

女性

スキューバダイビングを始めたいけど、何をどうすれば良いか分からないあなた。でも大丈夫。私のスキューバダイビング経験から、少しでもお役に立てればと思います。
①自宅や職場の近くのダイビングショップを探す
まずはこれです。ダイビングを始めたい人の中には、沖縄や海外のリゾートでダイビング体験をして、その魅力にはまった方もいると思います。けれど、ちょっと待ってください。旅行から帰ってきたら、どこで何をすればいいのか分からない迷子ダイバーになってしまっているかもしれません。迷子ダイバーにならないために、そしてライセンスを取得するためにも、ぜひ馴染みのダイビングショップを作ってください。
②講習代等を準備する
スキューバダイビングは、とてもお金の掛かるものだと思っている方もいると思います。
しかし、意外にもそうではありません。講習代やライセンス取得代は確かに掛かりますが、器材などはレンタルがほとんどです。ライセンスを取得して、本格的に始めるのなら、器材などは購入したほうがお得ですが、まずはレンタルで大丈夫です。私がライセンスを取得した頃は、そらなりにのお値段でしたが、今は購入代や海洋実習代(海洋実習先までの交通費も含めて)で、20000円~50000円程度だと思います。講習は教科書などでの講習1日、プール講習1日に、海洋実習2日の計4日です。
③健康を保つ
やはりダイビングで必要なのは、ある程度の体力です。

new posts

2016/09/01
ダイビングをする為の事前準備を更新しました。
2016/09/01
宝石箱の中にいるような気分になりましたを更新しました。
2016/09/01
ドルフィンスイムが盛んな島を更新しました。
2016/09/01
那覇ステイからの青の洞窟を更新しました。

ドルフィンスイムが盛んな島

伊豆七島の中でもあまり有名ではない小さな島でもある利島、東京から伊豆大島の次の順番の場所にあります。島にはダイビングショップが1軒しかないので、週末の予約は早めに入れておいた方が良いです。とにかくドルフィンスイムが盛んな島で、ダイビングショップの…

MORE


TOP

Copyright © 2016 沖縄の青の洞窟は時間を忘れるほど見たことのない景色が広がっている All Rights Reserved.